対応エリア

足立区のゴミ処理対応とゴミ屋敷処理業者について

足立区にフォーカスし、区のゴミ処理対応とゴミ屋敷処理業者についてご紹介しています。  

足立区はゴミの処理に熱心でトップクラスの資源化率を誇る

足立区は東京23区の中でも、ゴミの処理に熱心な区です。 足立区の燃やさないゴミの資源化率は平成23年に84.2%だったものの、平成27年には92.2%まで上昇しました。不燃ゴミの埋め立て量の少なさは、 東京23区の中でもトップクラスです。 住民がゴミを出しやすくするために、スマホのゴミ出しアプリも開発しています。 このアプリを使えば、ゴミの品目から何ゴミに分類されるのかまで検索することができ、ゴミの出し方も教えてもらえます。 更にアプリから粗大ゴミの申し込みも可能で、台風などでゴミの収集予定が変更されるときなども教えてくれます。 このように足立区では区全体で、ゴミ処理に熱心に取り組んでいます。 また2013年には全国で初めてゴミ屋敷に特化した「足立区生活環境の保全に関する条例」を公布しています。  

足立区では資源ゴミを買取してもらえる!?

足立区では家庭から出る資源ゴミの買取を行っています。 対象となるのは、家庭から出る古紙(新聞・雑誌・段ボール)、缶(アルミ・スチール)、ペットボトル、廃食用油(植物性)、古布です。 ゴミを直接足立区内の受付会場に持ち込む必要はありますが、ゴミがお金になるので足立区民は利用しないともったいない制度です。ただし事業者・資源持去りと判断された場合や集団回収で回収されたゴミは買取対象外で、足立区民以外も利用することはできません。 1キロあたり新聞・雑誌・段ボール・アルミ缶・ペットボトル・古布は3円程度、アルミ缶は40円程度で買い取ってもらえます。 定期的に買取は開催されていますが、コロナウイルス流行の関係で取りやめになることもあるので、詳しい日取りは足立区のH Pをご覧ください。  

足立区が行うゴミ屋敷のゴミ処理対応

足立区では住宅の敷地内から外にゴミが出ていたり、家から悪臭が放たれている、害虫が発生している、ゴミ屋敷のせいで街の景観が損なわれているなど、ゴミ屋敷があることで近隣住民が迷惑している場合に、近隣住民の生活に悪影響が出ていないか調査をしています。 足立区にはゴミ屋敷対策条例があり、調査の結果ゴミ屋敷だと認められた場合には指導を行っています。 まずゴミ屋敷対策条例ではゴミ屋敷の住民に対し、片付けを行うように指導をし、必要に応じて医師や弁護士などの専門家に依頼し、ゴミの撤去を勧告します。 それでも状況が改善しない場合は、ゴミ屋敷の住民の同意を得て区がゴミの廃棄処分を行います。 住民から廃棄処分の合意が得られず、これ以上ゴミ屋敷であることを放っておくことができない場合は最終手段として、住民に命令・公表をした後に強制執行を行い強制的にゴミを撤去します。 足立区のゴミ屋敷対策は、ゴミ屋敷の周囲に住む人とゴミ屋敷の住民双方が良い環境の中で生活していくことができる環境を整えることを目的にしています。そのため指導から入り、時間をかけてゴミを処理する重要性について説明しており、すぐに強制執行に移るということはありません。 ゴミの処理はしたいけど処分費用を支払うことができずにゴミを撤去できないという人のためには、100万円を上限に区が処分費の支払いも行っています。 またゴミの片付けに協力した、町内会や自治会、NPO、ボランティア団体等に対し、謝礼金の支払い(5万円程度)も行っています。 足立区ほど親身になって費用の補助まで行ってくれる自治体は、ほとんどありません。 足立ではゴミ屋敷専用の対策課と専門ダイヤルを用意し、ゴミ屋敷問題の解決に力を入れているので自宅がゴミ屋敷になっているという人は、相談してみてもいいかもしれません。 ゴミの処理に熱心な足立区ではありますが、一方でゴミ出しルールが厳しくなったせいでゴミ屋敷が増えてしまったという負の一面もあります・・。 行政のサービスも他の区より充実している足立区ではありますが、行政のサービスだけの利用ではゴミ屋敷のゴミを完全に片付けることは難しいでしょう。 そこで次は民間のゴミ屋敷処理業者の活動について見ていきましょう。  

足立区のゴミ屋敷処理業者

ゴミ屋敷のゴミを住民1人で片付けることは不可能に近く、相当な時間と手間がかかります。その大変さに途中で片付けを止めてしまったり、心変わりしてしまうことも多いです。そのためゴミ屋敷の処理は、専門のゴミ屋敷処理業者に依頼するのが一番です。 足立区はゴミの処理に熱心な区だからこそ、質の高いゴミ屋敷処理業者が多いです。 ゴミの処理をゴミ屋敷処理業者に依頼すると、行政のゴミ処理サービスにはないメリットが多数あります。  

民間のゴミ屋敷処理業者を利用する際のメリット

民間のゴミ屋敷処理業者を利用した際のメリットは下記の通りです。

・作業がスピーディーで手間要らず

ゴミ屋敷片付けのポイントは、短時間で一気に片付けることです。と言うのも、何日もかけて掃除をしていると段々とやる気がなくなって、結局断念してしまうからです。 片付けたいと感じたら、全て一気に片付けてしまいましょう。 ゴミ屋敷ともなるとゴミの量が膨大なので、ゴミ屋敷の片付けに慣れていて掃除のプロである業者に手伝ってもらうといいでしょう。 ゴミ屋敷処理業者はゴミ屋敷の片付けに慣れているので、ゴミの分別も素早く正確で作業自体がとてもスピーディーです。家具や家電などの粗大ゴミは重いので搬出することは大変ですが、業者に依頼すると手際良く搬出してもらえます。  

・不用品を捨てる決心をつけることができる

ゴミ屋敷になってしまう原因の一つに、いつか使うかもしれないと物を捨てられないということが挙げられます。物を捨てずに置いてしまうと、どんどんと不用品が溜まっていくので、必要な物と不要な物を分別して要らない物は捨てていかなければいけません。 一人で片付けをしていては捨てる決心をすることが難しいですが、業者と一緒に片付けを行うことで処分する決心がつきやすくなります。  

・プライバシーを保護してもらえる

ゴミ屋敷であることはできるだけ周囲に知られたくないですよね? ゴミ屋敷処理業者ではプライバシーの確保もしっかりしているので、ゴミの処理をしていることを周囲に分からないように作業を行うことも可能です。 また人には見られたくない趣味の物や仕事の資料などが部屋にある際にも、清掃員は見てしまった秘密を厳守し、こんな物があったと他者に言うことはありません。これが友人などに掃除の手伝いを依頼する場合と大きく異なります。 片付けによって出てきた不要品も、すぐに処分されるので安心です。  

・不用品を買い取ってもらえる

不用品の中でも買取が可能な物に関しては、買取を行ってもらうことができます。売却できれば、処分にお金をかける必要がなくなり、ゴミ屋敷の片付け料金から買取費用を相殺することもできます。高価買取してもらえれば、片付け費用を安く抑えることができます。  

・家電リサイクル法対象の物も処分してもらえる

エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機などは、家電リサイクル法により、リサイクルが義務づけられています。 そのため自治体でも回収してもらうことができず、購入した家電量販店や新しく買い換えを行う店などに引き取ってもらわないといけません。 パソコンも自治体では回収してもらえません。 しかしゴミ屋敷処理業者では、リサイクル家電やパソコン、家具などの粗大ゴミも回収してもらうことができるので、作業が一度で終わり手間がありません。   このように民間のゴミ屋敷処理業者には、行政にはない民間だからこそのきめ細やかなサービスがあります。 一方で民間のゴミ屋敷処理業者にもデメリットはあります。どんなデメリットがあるのかもよく知り、悪徳業者に騙されないようにしましょう。  

民間のゴミ屋敷処理業者を利用する際のデメリット

民間のゴミ屋敷処理業者を利用した際のデメリットは下記の通りです。

・費用が発生する

自治体でゴミを処理する場合、自分でゴミを分別しゴミ袋に入れ、ゴミ処理ステーションにゴミを持っていけば無料で処分を行ってもらえます。 しかし足立区で一度に出せるゴミの量は45ℓのゴミ袋2・3個までで、それ以上のゴミを一度に出すことは禁止されています。 費用は安いですが、手間がかかり面倒です。 しかし業者に依頼すれば、一度で全てのゴミを持って帰ってくれます。そのため自治体と違いゴミ処理費用を支払う必要があります。 依頼費用が発生することはデメリットと言えますが、面倒な作業から解放され、短時間で綺麗な部屋に戻るということを考えるとデメリットとも言えません。 ゴミ屋敷処理業者にゴミ処理を依頼した際の費用相場は下記の通りです。   足立区の間取り別ゴミ屋敷清掃料金相場
間取り 料金
1K・1R ¥ 30,000〜¥ 50,000
1LDK・2DK・3DK ¥ 90,000〜¥ 150,000
2LDK・3LDK ¥ 140,000〜¥ 180,000
4LDK ¥ 230,000
  ゴミ屋敷処理業者の中にはトラックに載せられる分だけ、ゴミを持ち帰ってくれるというトラック乗せ放題プランを提供している業者もあります。 トラック載せ放題プランの費用相場は下記の通りです。   足立区のトラック載せ放題プランの料金相場
トラックの大きさ 料金
軽トラック ¥15,000
1.5tトラック ¥ 35,000
2tトラック ¥ 60,000
  トラック載せ放題プランは費用が安いという特徴がありますが、載り切らなかったゴミに関しては回収してもらえないので注意が必要です。 軽トラックに入るゴミの量は間取りでいうと1Kで、1.5tトラックで1LDK、2tトラックで2DKが目安です。  

・悪徳業者が存在する

デメリットとして一番気をつけて欲しいのは、悪徳業者の存在です。 このような業者はゴミ屋敷から出たゴミを不法投棄したり、作業後に高額な費用を請求してきます。 悪質業者は少ないですが、騙されてしまう可能性も0ではありません。そのため業者を選ぶ際は、クチコミサイトでの評価を確認し、信頼できる業者に依頼するようにしましょう。  

足立区のゴミ処理対応とゴミ屋敷処理業者のまとめ

ゴミの処理に熱心な区だからこそ、ゴミ出しが面倒という側面を持つのが足立区です。 家がゴミ屋敷になってしまったら、行政の力を借りて片付けることもできますし、民間業者に作業を依頼することもできます。 どちらの方法が良いのかは人それぞれなので、まずは行政、民間業者ともに相談してみるといいでしょう。

見積もり完全無料!

作業前に必ず見積もりを提示。他社見積もりのご提示で、そこからさらに1万円以上の割引確約!

お見積り金額に同意していただいた場合のみ作業いたします。
事前にしっかりとお見積もり、作業内容をご説明いたします。「事前の説明と違う」という事にならないよう事前説明なしの作業は一切行いません。

買い取り全額キャッシュバック!

ゴミ処理業者へ渡す前に必ず査定します!

不用品だと思っていたものでも値段がつく場合もございます。
買取可能なゴミを買い取り、お客様に全額キャッシュバックいたします。
Eco助独自の回収制度です。

ごみ屋敷片付け実績
日本NO.1クラス

ハウスクリーニング、解体もお任せ下さい!

ECO助は片付け実績NO1です!もちろん回収後のハウスクリーニングも承っております。事前打ち合わせでお客様から詳しくお家の状況をお聞きし、お家に傷などつかないよう最新の注意を払い、安さだけでないサービスをお約束します。不用品回収後のケアまで安心してお任せ下さい。

時間指定OK!秘密厳守!

即日対応も可能です!

お急ぎのご依頼でも最短即日で作業可能です。またご指定のお時間にお伺いし作業いたします。またお客様の個人情報は機密情報として厳重に管理いたします。第三者へお客様の情報などが漏洩することは一切ございません。

お申込みまでの流れ

STEP
1

お問い合わせ

専用のメールフォーム、またはお電話・LINEで、現在のお部屋の状況を教えてください。作業日時がやご予算がお決まりであれば、お伝えいただければよりスムーズなご案内が可能です。

STEP
2

無料見積もり

現地にて正確なお見積もりをいたします。まずは、ゴミ買取制度抜きで単純な作業工数だけで算出します。 ご不明点などございましたら遠慮なくお申し付けください。

STEP
3

作業開始

作業開始 スタッフ・車両を手配し、指定日にて作業いたします。だいたいの場合、数時間~1日程度で作業は終わります。 お急ぎの場合は即日作業も対応可能です。

STEP
4

作業完了

お部屋の状況を確認していただき、ご納得いただければ作業完了です。 この際に気になる点があれば、なんなりとお申し付けください。

STEP
5

ゴミの査定買取

片付けで出たゴミを査定いたします。買取可能なものについては買取を行い、お客さまへ全額キャッシュバックいたします。

STEP
6

料金のお支払い

代金から買取金額を差し引いてお支払いいただけるので、お見積もりよりさらに安くなる可能性も!もしも買取分が作業費を上回っていた場合は、Eco助からお客さまへ差額分をお渡しいたします。

お見積りご相談はこちら
タイトルとURLをコピーしました